2019年8月9日金曜日

アリがいた!

YMCA東とつか保育園 アリ探しをしました

ある日の夕方、年長の男の子たちが、園庭に植わっている切り株が取れることに気が付きました。取って中を覗いてみると…
「アリがいた!」
「中が見たいなぁ…」
「どうしたらいいかな?」
「割ればいいよ!」といろいろな案が出てきました。
そこで、鍬で割ってみることにしました。
倉庫から保育者が鍬をとってくると…「うぁー!すっげー!!」とびっくりした顔!
危なくないように、円を描きその外でみるように伝えると、小さい子たちが入らないように優しく教えてくれていました。
「えいっ」と力いっぱい割ろうとしましたが、なかなか割れず…
しかし、その衝撃でアリがゾロゾロと中から出てきて、みんな大喜びでした。
普段虫を触らない女の子もそーっとそのゾロゾロの中に指をそーっと入れていました。
散々触って「最後どうしようか?」と尋ねると、「元に戻そう」「アリの巣を上にして戻したい!」と言ったので、戻すことにしました。
 
ところが、土が固くて穴が掘れず…ホースを持ってきて水を入れてみたり、足で土をならしてやっと埋めることができました。
虫好きな年長さんならではのエピソード。これからも好奇心いっぱい育てていきたいです。
YMCA東とつか保育園 大石

2019年8月8日木曜日

夕涼み会楽しかったよ

YMCA東とつか保育園 夕涼み会のご報告

7月27日(土)、在園保護者の皆さんや卒園児、地域の方々の交流の場として、また、
YMCA国際・地域募金の活動として夕涼み会を行いました。
台風の予報も出ていて数日前から保護者の方も職員たちも天気を心配していましたが
当日は雨も降らず、とても暑い中、夕涼み会が始まりました。

オープニングを飾ったのは職員の有志によって結成された木島バンド!
子どもたちもタンバリンや鈴を鳴らして一緒に参加しました。

「また来年も見たい」との声が保護者の方からもあがったほど大好評でした。

食事スペースではたくさんのご家族の方がゆっくりと食事をしていて、
普段は忙しくなかなか話せない保護者の方々の交流の場となっていました。
 

「YMCA東とつかセンター」の学童さんのブースです。
卒園児も多くいて懐かしい顔との再会を職員も子どもたちも喜んでいました。
今回の夕涼み会では、食材の献品に募金、当日も各ブースのお手伝いに片付けまで
保護者の方々にたくさんのご理解とご協力をしていただきました。
 
夕涼み会での収益129,421円は、タイやミャンマーなどの子どもたちのための
「YMCA国際・地域協力募金」と、「東日本大震災の復興支援」として
送金させていただきましたことをご報告いたします。

みなさま改めてご協力ありがとうございました。

(YMCA東とつか保育園 夕涼み会担当 小泉・高木・工藤・伊原)

2019年8月5日月曜日

平和を作り出す人になれますように

YMCA東とつか保育園 平和を願い考える礼拝の報告

3~5歳児クラスでは毎週月曜日に礼拝の時間を持っていますが、8月は特別に平和を考え、願う月にしています。8月5日は「平和を作り出す人」と題した内容でした。
 平和を願う賛美歌を歌い、

 絵本「へいわってすてきだね」を読みました。

 絵本からの沖縄戦のお話に加え、6日の広島と9日の長崎の原爆、15日の終戦にも触れ
そこから子どもたちが感じたことは、「戦争は、いやだ」「なくなってほしい」…
そして、ぼくたちわたしたちにできることは、小さなことかもしれないけれど、
お友だちや家族などの身近なところから平和は作れるんだということを学びました。
世界が平和でありますように。そして私たち一人ひとりが
平和を作りだす者となれますように。

(東とつか保育園 園長 木島)


2019年7月31日水曜日

プールでいっぱい遊んだよ

YMCA東とつか保育園 親子プールデーのご報告

28日(日)にYMCA山手台センターのプールにて親子プールデーが行われました。

山手台センターのプールには4歳児、5歳児のお友だちはプール遊びで来ています。

東とつか保育園からは3組の家族が参加してくださいました。

初めての大きいプールにドキドキしている表情も見られましたがお父さん、お母さんと一緒に入っているうちに少しずつ緊張もほぐれ笑顔も見られるようになりました。
プールではYMCAのプールスタッフの指導のもとお父さん、お母さんとふれあい遊びをしたり、プール全体を使ってバタ足や、滑り台などのサーキット遊び、2チームに分かれてゲーム対決と盛りだくさんの時間となりました。

今回参加してくださった乳児のお友だち、その保護者の方には4歳児、5歳児になった時にここでこういう風にプールをやるんだというイメージが、幼児組のお友だちの保護者の方には普段行っている様子を見てもらえたのではと思っています。

夕涼み会の翌日でしたがご参加いただいた3組のご家族の方ありがとうございました。

(YMCA東とつか保育園 保育士 杉﨑)

2019年7月27日土曜日

夕涼み会が始まるよ

YMCA東とつか保育園 夕涼み会のご報告

いよいよ今日は夕涼み会

台風も心配されましたが今のところなんとかもちそうです 逆に暑いくらいの日差しに職員は汗を流しながら準備をしています
かき氷屋さんに駄菓子屋、ゲームコーナーと盛りだくさん
夕涼み会のオープニングを飾るのは職員有志の木島バンド

そして年長組によるあおぞらレストランも目玉の一つです

この日のために子どもたちとどんなことをしたいか、何を作りたいかを話し合ってきました

自分たちでいろいろな意見を出し、話し合ってすすめていく姿はさすが年長組だと思わせました


本日16時から開催をします 地域のみなさんもぜひお越しください

(YMCA東とつか保育園 保育士 杉﨑)

2019年7月19日金曜日

プール開き!!

YMCA東とつか保育園 幼児クラスプール開きのご報告


 7月6日に力に自信のある職員の手によって設置されたプール。

 その後は子どもたちが入るのを今か今かと待ち続けていました。

 梅雨空が続きプールには入れませんでしたが、みんなが育てている野菜やお米にとっては恵みの雨 ぐんぐん大きくなっています。
育った野菜を使ってクッキングする日も近そうです。
17日にはようやく少し晴れ間も見え子どもたちは「明日は入れる?」と何度も聞いていました。 「明日お日様が出ていたらね」と答え、迎えた次の日… 朝から太陽が出ると「やったー入れる」とルンルンに、太陽が隠れると今度は「あーあ」としょんぼり… 空模様によって反応が変わりみんなで空を見上げる姿は何とも言えずかわいかったです。

 「今日は入れるよ」とGOサインが出ると「やったーー」と大喜び。 3歳児から順番にプールへ… 

「みんなが安全にケガなくプールで遊べますように」とお祈りをし、準備体操を済ませたらプールの中へ。

 今日はプール開きだったので水はみんなの足首くらいと少なめ それでもやっと入れたプールにバシャバシャ水を掛け合い、水浴び、泳ぎ(?!)体全身で喜んでいました。



 まだ夏本番とはいきませんがまた晴れた日はプールで思いっきり遊びたいと思います。

(YMCA東とつか保育園 保育士 杉﨑)

2019年7月8日月曜日

屋上にプールができました

YMCA東とつか保育園 屋上プール組み立ての報告

7月6日(土)、夏のプール遊びに向けて職員の有志が、
屋上にプールを組み立てました。
小雨まじりの中でしたが、毎年恒例なので、
よく理解している職員のリードで手際よく作業が進みます。

倉庫から部品を運び出し、骨組みから始めます。

 シート掛けまで、抜群のチームワークで手際よく進められて完成です。

夏のプールで遊ぶ子どもたちの笑顔と歓声が思い浮かびます。
園のプール開きは7月9日(火)です。お楽しみに。
(東とつか保育園  園長 木島)