2019年5月15日水曜日

サッカー楽しい!!

YMCA東とつか保育園サッカーあそびのご報告

5月15日(水)に泉区にあります「かもめパーク」にて横浜YMCAスポーツ専門学校のサッカーコースの学生たちと5歳児クラスの子どもたちがサッカーあそびをしてきました。

朝から「今日サッカーやるんだよね?」「サッカーできるかな?」とワクワクとドキドキが入り混じっていた子どもたち。

グラウンドに入りお兄さんたちに「よろしくお願いします」と挨拶をしたあとは、4~5人のグループに分かれてウオーミングアップ。鬼ごっこをしたり、三角コーンをジャンプしたりと体を十分にほぐしました。
他にもドリブルの練習に誰が高くボールを投げられるか競争をしたりボールを使っても体を動かしました。
それぞれのグループでお兄さんたちとチーム名を決めて試合開始!
初めは同じチーム同士でボールを奪い合ったり、両チームで同じゴールを目指したりしていましたが試合をしていくうちに果敢にボールを奪い合う姿も見られるようになり、ゴールを決めると「やったー」とガッツポーズをする子までいました。「5点も取った」と顔を真っ赤にして報告してくれました。
たくさん動いて水筒は空っぽ。普段なら「疲れたー」という子も今日は最後までボールを追いかけていました。

帰りのバスの中では早速「次はいつ行くの?」「サッカー習いたい」「明日も行く?」と会話が途切れることはありませんでした。

専門学校の学生とこのような交流があるのはYMCAならでは、YMCAだからこそできることと思います。子どもたちにとっても普段とは違う良い経験になりますよね。

また広いグラウンドでたくさん走り回る機会を作っていきたいと思っています

                                          YMCA東とつか保育園   杉﨑